【クラウドリース】株式会社Crowd Leaseを営業者とするファンドにかかる資金の償還・分配について

クラウドリース

【クラウドリース】株式会社Crowd Leaseを営業者とするファンドにかかる資金の償還・分配について

クラウドリースの案件を昨年8月から始めていまして、2019年1月から元本含めての分配が始まる予定でしたが、下記のメールが届きました。
ついに恐ろしい内容。。。
会社の運営をあきらめたと思われる内容です。
しかし何もできませんので、しばらくは見守るだけです。
でも、マネオマーケットはグループ会社のクラウドリースを別会社のような書き方ですが原因はいろいろな書き込み、情報を見て回ってもマネマが関連していることは可能性が高そうです。
でも私たちは被害者です。と書いてあるようにも見えるのが。。。
自己責任の範疇を超えた一斉デフォルト、クラウドリースは当初からこうなることはわかっていたような気がしてなりません。。

メール内容

2019/04/05 18:14

投資家各位

「株式会社Crowd Leaseを営業者とするファンドにかかる資金の償還・分配について」

株式会社Crowd Leaseを営業者とする
ファンドにかかる返済金を含む資金の処理につきまして、
4月4日の17時00分頃、確認を要する事項を認識したことを受け、
システム上の返済処理及びそれに伴う結果反映処理を
一時的に停止いたしておりましたが、再開いたしました。

上記時刻に当社が受領した
Crowd Lease社の当社宛の通知において、
Crowd Lease社は、4月10日の配当期日のファンドの支払を停止する、
回収に向けた業務は継続する、今後の対応を弁護士に委嘱したなどとしています。

現在、上記通知の趣旨や背景、Crowd Lease社の財務状況、
ファンドの運用状況などを確認すべくCrowd Lease社に接触を試みておりますが、
詳細を把握する立場にある役職者との接触ができておらず、有益な情報は収集できていない状況です。
また、現時点において委嘱先弁護士の詳細情報につきましても明らかにされていません。

当社は、引き続き情報の収集に努めるとともに法的対応も検討いたしております。
情報収集等について進捗があり次第、
あらためて該当する投資家の皆様にご報告いたしますので、
皆様におかれましては、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

多大なるご心配をお掛けいたしますこと心よりお詫び申し上げます

2019年4月5日

maneoマーケット株式会社

投資金額

投資金額 1,017,445円 遅延中

コメント